スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルタリング ~ その6 ~

【 白かった肌は朱に染まり 】


蒸し暑い夏の午後。

僕は服を脱ぎ捨て
彼女に触れた。


しっとりと濡れた彼女の中へ
僕は僕自身を入れたんだ。


素肌に感じる彼女の温もりは
他のどんなものよりも心地よく
僕を包んでくれた。


ずっとこのまま・・・


溢れ出す彼女の雫の中
溺れてしまいそうなほど


僕は彼女のことを・・・


気が付けば
白かった肌は朱に染まり
押し寄せる波は絶頂を迎えたんだ。



ごめん・・・




もう・・・





・・・・・・・イク。。。。












だって、閉園の時間なんだもん!!!!

そんなわけで、市民プールへ行った時のお話wwwwwwww

プール


水着姿のお姉さんを堪能し過ぎたせいなのか、
おもいっきり日焼けして、真っ赤になってしまいましたwwwwwwww

今回のフィルタリングは
『よあけの道、プールで日焼けする!』でしたwwwww

               ~ To Be To Continued ~
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 市民プールなのねw
 今回も変にドキドキしながら最後で笑いました( *´艸`)
 よあけの道さん、このシリーズも上手いなぁ☆
 私も書きたいけれど書けないw
 次回も楽しみにしてます~(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

>団子ゆうさん

読んで下さりありがとうございますwww
このシリーズは自分の日常がベースになってるだけに、
非常に書きやすい内容なんですよwww
今回も「市民プールで日焼けしました。」ってだけの内容ですしねww(笑)
次回も想像力をフル活用して、読んでみて下さい♪♪
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。